Event is FINISHED

【1/6(土)開講】スペキュラティブ・デザイン講義(実践編)

Description
【NASAの50年後の働き方をどうデザインしたか】

ハーバード・デザイン大学院、MITメディアラボや英国Royal College of Artなど、世界最先端のデザイン教育で導入されつつあるスペキュラティブ・デザイン(課題創造型デザイン=「好ましい未来」を可視化し、課題自体を創造する手法)。
今回は実践編として、実際に未来の課題をデザインして現在の解決策に落とし込んでいくプロセスを、実例に基づいて解説いたします。


◆開催概要
日時:2018年1月6日(土)14:00-16:00
場所:WASEDA NEO(コレド日本橋5階 早稲田大学日本橋キャンパス)
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WAccess.do
定員:30名
参加費:4,000円
*「みらいブレンディピティ」参加予定者は無料(事後に参加申込された方は参加費より割引します)
*サンカクやビザスク等でディスカッションにご参加頂いた方には割引をご用意しております

=当日進行=
14:00-14:50 スペキュラティブ・デザイン実践事例
14:50-15:05 質疑応答
--休憩(10分)--
15:15-15:25 「みらいブレンディピティ」プログラム紹介
15:25-16:00 交流


◆講師
各務太郎 氏(デザイナー/コピーライター/建築家、WASEDA NEO講師)
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、電通入社。コピーライター/CMプランナーとして数々のCM企画を担当。電通を退職後、2017年ハーバード大学デザイン大学院修了。
東京コピーライターズクラブ主催C-1 GRANDPRIX グランプリ。第30回読売広告大賞最優秀賞。第4回大東建託主催賃貸住宅コンペ受賞。他多数。
WASEDA NEOでは、ハーバードデザインスクール流の最先端デザイン手法を取り入れた事業プロデュース実践プログラム「みらいブレンディピティ」のコーディネーターを担当。


◆参考記事「未来のシナリオを創る、人を動かす方法論」
https://wasedaneo.jp/waseda/asp-webapp/web/WNewsDetail.do?page=360
 ※スペキュラティブ・デザインの概論説明


◆みらいブレンディピティ プログラム詳細


---------
WASEDA NEOは、Blendipity (ブレンディピティ。Blending と Serendipityの造語)の場づくりのコンセプトのもと、新しい時代をつくる志を持ったビジネスパーソンの交流とイノベーションの機会をご提供します。
http://wasedaneo.jp/


【イベントに関するお問い合わせ】
WASEDA NEO事務局
メール:info-neo@list.waseda.jp


【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】
*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new

Sat Jan 6, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
早稲田大学日本橋キャンパス
Tickets
プログラム料金 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目三井ビルディング5階 Japan
Organizer
WASEDA NEO
2,416 Followers